「笑い」は危険?肺や食道が爆発四散するケースも

「笑いは百薬の長」などのコトワザでも知られるように、笑うことは体にいい…という常識に「マッタ」が投げかけられている。

 
Text by Admin-San(原文/訳:Admin-San)

笑いはキケン?

バーミンガム大学のロビン・フェルナー=サン(Robin Ferner-San)によると、笑いには幾つかの健康的なリスクが潜んでおり、時には生命を脅かすケースにも発展する事がありうるという。

「卒倒」「ピーピング・ユア・パンツ」「肺や食道が爆発四散」

笑いが健康に与えるネガティブな影響のうち、ぜんそくの発作顎が外れるといった頷ける内容のものから、「食道が破裂する」「肺が破裂する」といった珍しいケースも報告されており、笑いすぎが「笑えない」健康被害を引き起こす事もあるようだ。

笑顔が失われたマッポーの世も、こういったリスクから解放されると思えば実際安心かも知れない?

 
参考リンク:
Laughter is bad for you
www.bbc.co.uk

That’s Not Funny: 15 Reasons Why Laughing Is Bad for You
newsfeed.time.com

 

笑いは百薬の長?

パンツにちょっとお漏らしする位ならかわいいものだが…